« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

シャチホコガ

シャチホコガ
もうやだー!何、このかっこう、何処が頭か足かわからないわよ!枯れ葉かと思って触りそうになったら、足をぶるぶる震わせたからびっくりしちゃった。ルーペでよくみると結構細かい毛が生えている。越冬の形は蛹らしいので見守ることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルビアシジミ

シルビアシジミ
芦安ではこのシルビアシジミが普通に見られる。東京では見たことがなかった。最初にみたときはヤマトシジミ?と思ったが、少し小さめで休んでいる時の姿が違う。食草はマメ科、幼虫で越冬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い!

寒い!
なんだか秋なしで冬になってしまったようだ。セーターを着込んだ。動かないと身体に良くないので桃の木橋まで走りに行った。登山シーズンも終わり静かな道に猿軍団が移動している。邪魔にならないように走った。毛を膨らましてじっとこっちを見ている猿がいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きい!

大きい!
アザミがお気に入りのカメムシはオオヘリカメムシだ。色は地味だが大きいので目につく。そしてカメムシにしては珍しく毛深い。のっそりとおとなしい感じがいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美しい!

美しい!
絹と麻の布を買ってきて染色してみた、本当に綺麗な空色だ。かなり満足!
芦安ならではの遊びがまた増えたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる気!

やる気!
大きなクサギを見つけたので染色をやることにした。高枝バサミでバサバサいただいた。綺麗な空色に染まるらしい。楽しみだねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みーつけた!

みーつけた!
ワキグロサツマノミダマシ!オニグモの仲間なんだね、小さくても、それなりの円網を張る。緑色なので葉に隠れていると見つけるのが難しい。朝、水やりをしているとき網を片付けていて気がついた。イシサワ、ヤマシロ、コケ、オニグモたくさんいるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芦安のお月見

芦安のお月見
まあ、贅沢な!
おだんごを食べながらお月見ができた。神楽坂ではなかなか出来なかったからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなかいい!

なかなかいい!
アカスジキンカメムシの越冬幼虫がキブシの実を吸っている。会えるようでなかなか会えない幼虫だ、しかも被写体として私はこの幼虫が好きだ。冬の到来を感じさせてくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な感覚

不思議な感覚
キベリタテハを追いに出かけた。広い河原に飛んで来る力強い蝶は採集の醍醐味だ。しかし今日は姿をみることは出来なかった。背伸びをして心地よい空気を身体に取り込み景色を眺めていたら、なんだか海の中にいるような不思議なきがした。そう、森の海!だ。
誰もいないのでクロールをしてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、また!

また、また!
イシサワオニグモのようだ、赤い足がでていたので近づいてみるといた。腹も赤くてびっくり、いろんなクモがいるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トトロか!

トトロか!
今日は夜叉神峠までの旧登山道を歩いてみた。クマには出会わなかったけど鹿に会えた。帰り道、可愛い自然に会えた。葉っぱが裏を見せて並んでいたよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »