« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

コケオニグモ

コケオニグモ
なんか、見たことないクモがいると朝から網を振っていたマアチャンが大きな声で私を呼んでいたので急いで行ってみると、本当だ!初めておめにかかるクモだ調べるとかなり珍しいらしい。緑色と黒の模様が一度みたら忘れられない。
夜のスタンバイが楽しみになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スミナガシ

スミナガシ
バスの通る道に数本のアワブキがある。居る!スミナガシの幼虫、擬態に徹している幼虫はいつ見ても飽きない。今日は雨だったが昨日逃した赤い模様の蛾を捕りにいった。そこは傘で叩くと数匹の蛾が飛び立つ蛾のいるポイントなのだ。びしょ濡れになったが捕まえた。アカスジシロコケガという名前がついていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオカギバ

オオカギバ
終令幼虫を捕まえて飼育していたら、あっというまに蛹、ウリノキの葉と葉を重ねてその中に、全く姿が見えない。成虫は大きな蛾なのに終令はさほど大きくなかった。どうやって出てくるのか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じーと見る

じーと見る
都会だったら邪魔な雑草がここでは美しい景色を醸し出している。空からパラパラと雨が落ちてくると、小さなコマツナギの葉がゆら、ゆら、ゆらと音楽が聞こえてくるように愉しそうに動き出した。じっと見る。時を忘れてじっと見る。ここにはこんな時間が流れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »