« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

ギンモンカギバ?

ギンモンカギバ?
葉っぱが付いているようだった。結構いかした擬態だ。カギバになっているところがなんともやってくれる。図鑑をみても、この形を想像しにくい。これからはカギバは任せなさい!と少しは言えそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロツバメシジミ

クロツバメシジミ
初めて出会えた!というより会いに行った。場所は秘密。かなり貴重な蝶々だから。食草のツメレンゲが纏まってある場所が少なくなっている。古い石垣の周りを可愛い姿で飛んでいた。今は交尾の時期だったようだ、長いあいだ動かず固まっていた。卵、幼虫の観察もしてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

たべあと

たべあと
ヒゲナガオトシブミの食べ跡。長い首を曲げて食べている♂が隣の葉っぱにいた。奇妙な姿だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着替えてるのよ

着替えてるのよ
フクラスズメよ、ただ今着替えちゅうです。見ないで、隠れてやってるのに。
今日は雨で大変、でも着替えないとだめなの、身体が大きくなってしまったのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウメエダシャク

ウメエダシャク
久しぶりに北の丸
ウメエダシャク が湧いていた。ヘラヘラ飛んでいるが、お腹の色がハチに似ている。擬態だろうか?
きっと鳥除けになっているのだろう。エダシャクの仲間にはこのての模様がいる。ハチの擬態は昆虫達の憧れなのかも知れない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »