« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

ウズラカメムシ

ウズラカメムシ
名前を思い出すのに時間がかかった。実物に会うのは初めてだ。図鑑で覚えたものに出会うとなぜか感激する。目の付く場所がなかなか愛らしい。イネ科を食べる。ときに嫌われものになっているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウンモンスズメ

ウンモンスズメ
今日は昆虫観察の下見、あいにくの雨、だからこそ見られたのかも!あまりにも美しい緑色、生まれたばかりだ。一瞬の輝きに出会えた、きっと直ぐに色焦るに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイスアシナガオトシブミ

ルイスアシナガオトシブミ
仲間が教えてくれたハンドブックオトシブミを買ったら探すのが楽しくなってきた。早速ケヤキで見つけた!落ちている揺籃も拾った。間違いなくルイスが出てくる。楽しいー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミズイロオナガシジミ

ミズイロオナガシジミ
芦安に行った時、クヌギの葉にいた小さな幼虫を見つけた。今日かなり大きくなったので図鑑で調べるとミズイロオナガシジミだった。成虫も可愛いけど幼虫も可愛いねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムカシトンボ

ムカシトンボ
とにかく朝一番を目指した。水飲み場に7時30分に着いた。ゼニゴケを確認していると、目の前に産卵中の♀を見つけた!ついている!頑張ってきてよかった
とにかく撮りまくった。こんなチャンスはそうない。約20分産卵は続いた。その後、疲れ果てた様子の♀は羽を広げ、よたよたと飛んでいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神楽坂の道に!

神楽坂の道に!
ヨコヅナサシガメが道でへたばっていた。どこで春を迎えたのだろう。近くにある公園だろうか、数年も前なら興奮したような気もするが今は大分見なれた。でも、神楽坂では何人の人がこの虫に気がつくのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハキリバチ

ハキリバチ
今年もやってきた。
目立たないけど同じ自然が継続されていることがうれしい!
連休は芦安にいた。やっと芽吹いた木々の緑が美しかった。かなり多種の樹木に圧倒された。久しぶりに樹木図鑑と格闘した。
楽しい時間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »