« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

北の丸

北の丸
今日はボラの仲間を誘って北の丸散策と神楽坂の食べ歩きをした。北の丸は今、カワヅザクラが見ごろだ。コブシ、ハクモクレンの蕾も膨らみ都会の春を感じてもらった。お昼はうどんすきを満喫。そのあとは甘み処で、あれこれいただいて楽しんだ。素敵な仲間は場所を選ばないんだなあー、山でも都会でも話しが弾む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナネコノメ

ハナネコノメ
自然教室の下見の帰り道は日影沢がいい。春一番がやってきて昨日、今日はかなり暖かい、虫じゃないけれど、なんだかむずむず動き回りたいような気分。ハナネコノメもポチポチ咲き始めた。ルーペを近づけて写真を撮る。それにしても、この花は接写がよく似合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマルリソウ

ヤマルリソウ
たった一輪隠れるように咲いていた。久しぶりにルーペを使って真剣に撮った。うん、何か伝わってくるような色、形、写真は心を写すかもしれないーーなんてね!
今日は冬の自然教室の抽選の日、応募者がなんと107名、高尾はかなり有名になったねー、有り難いのかわからなくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬芽観察

冬芽観察
都有林で冬芽観察をした。風も無く暖かい日差し、ウリカエデの芽を見ていたらノウサギが木の皮を食べた痕らしきものを発見。そういえば以前、糞も見ている。ここは素敵な雑木林だ。テント張って、何が訪れてくれるのか観察してみたいなあー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日影沢

日影沢
そろそろムカシトンボの事が気になる季節になった。というわけで、仲間と日影沢へ出向いた。昨年の豪雨の足跡が沢沿いに残っているのがとても気になる。ムカシトンボが道に迷いそうだ。仲間とぶつぶつ言いながらあちこちみてまわった。コブハサミムシが石の下でスタンバイしていた。
キャンプ場の所にはカメノコテントウがお休み中。
早くも咲き始めたハナネコノメの様子を見て春だねーと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »