« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

オナガグモ

オナガグモ
高尾
豪雨と雷の爪跡が痛々しかった。土砂で川の流れが変わっていた。水の勢いの恐さを感じた。水生昆虫はどうしたか?心配になった。薬王院の裏道でオナガグモを見つけた。細い茎が宙に浮いているような姿だ。粘着性のない糸をいくつかかけている。餌はどのようににして捕るのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スズミグモ

スズミグモ
北の丸
久しぶりだ、スズミグモの事が気になっていた。どんなふうになってるかな?
なんと!卵のうがぶら下がっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴きはじめた!

鳴きはじめた!
聞こえる?
ほら、カネタタキ!
ティン、ティン
鳴き始めたね。
夜風が涼しく感じる。
ゆっくり、のんびり、ひとりで高尾を歩きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い!

暑い!
外はサウナのようだ。裸で歩くわけにもいかない。
なるべく、昼間は外にでないようにしている。もちろん虫探しなんかしてられない。でも、ウンコが目に入ってしまったので、つい、近寄ってしまった。丸々太ったスズメガが潜んでいた。ブドウスズメのようだがはっきりしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スミナガシ

スミナガシ
高尾山頂
今年はいつもの年に比べて数が多い。樹液のでるクヌギを占領している。
この蝶に初めて会ったのは榛名山。家族で蝶屋デビューしたばかりで、蝶のいろはもわからない家族だった。赤いストローに美しい模様、凄い蝶にであった!と興奮したことを覚えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、見つけた!

また、見つけた!
北の丸
違う場所でスズミグモを見つけた。網もクモもかなり大きくてびっくり。
まだ、他の場所にもいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラフトゴマケンモン

カラフトゴマケンモン
日影沢
似たような模様をみたことがある。形はーーケンモンとみたので図鑑を見ると、どうやら、これらしい。
あまりにもできすぎの模様。何かあるな!山地寒地のもので原種及び別亜種はヨーロッパ、アムール、ウスリー、朝鮮、樺太に分布すると書いてあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカボシゴマダラ

アカボシゴマダラ
今日は墓参り
帰り道、母の大好きなお茶屋さんで窓ごしに見つけた。逗子には、いると思っていた。外に出て周りを観察すると大きなエノキがあった!かなりの数のアカボシがやってきていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワトンボ

カワトンボ
日影沢
餌ねらい?
動いては、また同じ場所にスタンバイ。

そうそう、昨日のアカアシカスミガメはアカアシカスミカメの間違い。イヌゴマの花にやってきていた。

今日は友達の病気見舞いに行った。盲腸がんだった。でも無事に手術が終わりよかった!元気そうだった。歳と共に病気にもなるんだね、いつまでもわかいつもりでいられないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »