« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

ゴマダラチョウ

ゴマダラチョウ
今日もゴマダラを調べに行った。竹橋側にはエノキが少ない。見つけられたのは3本、幼虫がいたのは1本だけだった。このエノキはいつも観察をしているゴマダラの発生木。去年の暮れには数匹いたのだが今は枯れ葉を掃かれてしまって、見つけるのが大変だ。結局1匹しか見つけられなかった。帰り道、カトンボ?のような虫がわんさか飛んでいたので捕まえてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴマダラチョウ

ゴマダラチョウ
北の丸のエノキにゴマダラチョウの幼虫がどのくらい棲息しているのか、調べてみることにした。今日は千鳥ケ淵側を歩いてみた。エノキは14本みつけられた。幼虫がいたのは4本で6匹だった。そのなかに、変わった幼虫がいた。ゴマダラは普通天使の羽が3つなのだが、あきらかに2つなのだ。ちょっと面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなのいました!

こんなのいました!
今日は高尾、自然教室の準備です。いつもの通い道、石崖の溝を覗くと小さな木屑を糸でかためたクモの巣。どんなクモが入っているのかと失礼して巣を解体させてもらいました。いました!小さな小さなクモです。ルーペなしには見られない位小さなクモ。足を揃えて固まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昆虫館

昆虫館
昨日ユウチャン家族と多摩動物園の昆虫館へ行った。ここは常夏かー!というくらい暑かった。それでもいっぱいいっぱいの蝶々に囲まれて幸せでした。目的はこのゾウムシ、南西諸島に住む、クロカタゾウムシ
踏んでも潰れない位固いらしい。触れなかったのが残念だった。他にツダナナフシ、ヤエヤママダラゴキブリが展示されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展覧会

展覧会
ユウチャンの幼稚園の展覧会へ行った。あおむしという題名の絵、なぜかユウチャンだけーなみあげはーという題名になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も・・・。

今年も・・・。
観察に出かけた。
去年と同じ道にジョロウグモの卵がやっぱりあった。ふわふわの白い綿に包まれた中に小さなピンク色の卵がびっしり入っている。枯木に不自然に残る枯れ葉を注意ぶかく見ると卵が見つかる。
今日はクモのまどいも見つかったが何グモなのか見当がつかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だー!

雪だー!
朝、起きると雪が積もっている。東京に住んでいると雪の朝はうれしい気分になる。庭を見るとエゾイタヤカエデの葉が一枚寒そうに震えていた。北海道から持ってきたのだがいつのまにか大きくなった。結構育つんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »