« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

やった!

やった!
メグちゃんがオオテントウをお土産に持ってきてくれた。初めて見る。大きくて形が立体的で見事だ。
テントウムシが大好きなユウチャンにみせてあげるんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クサグモ

クサグモ
卵のうを見つけられるようになった。枯れ葉をつづっているものが多い。結構あちこちにあることがわかってきた。いまだに見つけられないのがオニグモの卵のうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消えた!

消えた!
庭のジョロウグモがついにいなくなった。北の丸のジョロウ道の様子を見に行った。まだ、いくつか残っていた。今年最後の北の丸観察日となりそうだ。アカスジキンカメムシを今年は観察出来なかったのが気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカタテハ

アカタテハ
バスを降りる。
冷たい空気が私の五感を刺激する。顔を上げて大きく深呼吸。久しぶりの日影沢。冬景色がなぜか涙で潤んだ。仲間と楽しい豚汁会。野外で食べるヤキイモの美味しいこと!苦しくなるまで食べてしまった。帰り道カラムシに包まるようにいた幼虫。寒くなって、生まれたことをチョピリ後悔しているように縮まっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カノコガ

カノコガ
飯田堀のサクラの根元に羽を震わせて止まっていた。寒いのに、まだ生きている。これは珍しいことなのか?それとも、いつものことなのか?我が家のカノコガの幼虫はやっと1センチ。ゆっくりだけど成長している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラタグモ

ヒラタグモ
たくさんの巣を見つけた。悪いと思ったが、巣の中を覗いてみた。背中の模様があるのとないのがいることがわかった。写真はどうやらないものだ。黒い模様のあるのは巣を開けたらピューと逃げられた。全部調べなかったがどのような割合で模様のあるなしがあるのか少し興味がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち葉を網に付けて

落ち葉を網に付けて
これも秋ならではの風景。一年追い掛けてきたからこそ、味わいがある。見つめ続けることが小さな変化に気がつく。今年はクモに明け暮れた。オニグモ、ジョロウグモ、ゴミグモ、ヒラタグモ、クサグモ、都会でじっくり観察できるクモだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユウチャンと観察会

ユウチャンと観察会
小春日和の今日、公園を散歩。ゴミグモを見つけた。ユウチャンに教えてあげると、どこにいるのかわかりません!だって。ルーペで写してみせると、動いた!と、喜んでいた。
キチョウが採りたいユウチャンは大きな網を持ってでてきたのだけどいなかった。結局、モミジ捕まえたー!と網被せて遊んでいた。楽しいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤクシマオナガカエデ

ヤクシマオナガカエデ
小石川植物園
ヤクシマオナガカエデの落ち葉。
綺麗でしょ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥の巣

鳥の巣
クモの巣を探していたら、鳥の巣をみつけた。高いところから落ちて来たようだ。かなり小さい巣だ。エナガかなー?鳥の巣も見てすぐ判別できるといいなー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然は芸術だ!

自然は芸術だ!
ハキリバチに食べられたアブラチャン、綺麗に色づいてなかなか芸術的。今年はいっぱいいっぱい楽しませてくれたね、来年もよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から12 月

今日から12<br />
 月
北の丸
都会の公園も秋の装い。
エノキの根元にゴマダラチョウの幼虫がもうやってきていた。今日はクサグモの卵のうを見つけた。枯れ葉の中に、袋をあちこち引っ張ったような不思議な形の卵のうだ。中にもう小さなクモがいた。
そういえば、我が家の庭にいたジョロウグモは消えた。産卵する場所が見つかるかなあー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »