« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

カブトムシ

カブトムシ
ゆうちゃんちのカブトムシが蛹になった。いつもの年より少し早い。角があるから♂のようだ。観察するのにとてもよい場所にいる。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロスジベッコウアブバエ

シロスジベッコウアブバエ
アブは恐い顔と恐い性格と思い込んでいたが、とんでもない!こんなに丸くてアートなデザインの姿をしたアブがいるんだね。でも、このアブは、幼虫がクロスズメバチなどのハチの巣内に寄食するらしい。やっぱりアブは恐いよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フタモンアシナガバチ

フタモンアシナガバチ
3年振りにやってきた。
壁の塗り替えをしたのが3年前だ。その時と同じ場所にまた作った。なにかきっと巣作りにバッチリの条件なのだろう。それにしても3年位で塗料の匂いなんかが取れるのだろうか?
実は、いつ頃ハチがやってくるのか、気になってはいた。大好きな場所がもどってきて良かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白い蛾!

面白い蛾!
なぜか、お風呂場にいた。えび茶色のちいさな蛾だ。でも、足が長く頭を上に持ち上げている姿はとても偉そうだ。もっと面白いのは、シリアゲのようにお尻を上げている。交尾拒否反応か?習性か?かなり興味ある蛾だ。水を与えると長い口で飲んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツツジグンバイ

ツツジグンバイ
小さなカメムシだ。
虫に喰われているツツジを見つけて観察していたら、ちょこちょこ歩いているのを見つけた。採集箱を持ってないので捕まえてカメムシかどうか口の形を確かめた。図鑑に載っていた。
なんだか、嬉しかった。
ツツジ科植物に寄生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨモギエダシャクのようだね

ヨモギエダシャクのようだね
神社の欅
ちょっと高いんだよね!
望遠鏡を持ち出して眺めたら、ヨモギエダシャク?
でも、本当のところ採集して確認しないと確実でないよね。2日間、同じ場所にじっとしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トビイロトラガ

トビイロトラガ
19日のハイキングで見つけた。去年、ちょうどこの時期に日影沢で見ている。下羽が黄色の模様。裏羽も黄色い。飛ぶと綺麗だ。
羽を閉じている姿は別人のようだ。
ツタ、ヤブガラシ、ブドウが食草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミダレカクモンハマキ

ミダレカクモンハマキ
4日前に羽化した。
すばやくて、生きている間は写真が撮れなかった。
小さな蛾だね。自然界で成虫を探すのは大変そうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギンメッキゴミグモ

ギンメッキゴミグモ
昨日の散策途中で見つけた。初めて出会えた!
本当にギンメッキのように光っていた。それよりもっと感激したのは、網が垂直に、じつに綺麗に造られていた。毎朝作るらしい。
網を写真に撮らなかったのが残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜山古墳

桜山古墳
今日は母91歳の誕生日。
元気な母を祝った帰り道は ハイキングコース になっている裏山の古墳を見て歩いた。モンキアゲハ、クロセセリ、ジャノメチョウ、そして、コミスジと楽しみながらの散策でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昆虫日和

昆虫日和
五月晴れだ!
今日は末娘の誕生日。
31年前もこんな天気だった朝から我が家の庭には、クロアゲハ、アシナガバチ、アゲハチョウ、ハキリバチ、ツマグロオオヨコバイ、とたくさんの訪問者。
ジョロウグモもコバエを捕まえて 食べている。
少し大きくなったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオハキリバチ

オオハキリバチ
昨日から来なくなった。
巣作りが終わったようだ。庭の中にあるクスノキ科のアブラチャンが大のお気に入り。半円を描くように切り取って行く。葉っぱが重たいらしく、飛び立つ時必ず下降する。その様子がなんとも滑稽だ。せっかくだから、切り取っていった回数を数えてみたら、400回は越える。たいした仕事だ。いつも屋根伝いに消えていくのだが、巣は何処なのかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロウリハムシ

クロウリハムシ
綺麗なハムシだ。
飛んでいると、黄色が目立つ。最近庭の中をヘラヘラ飛んでいる。成虫越冬、しかも集団でするらしい。これから産卵、ウリ類の生える場所を探してみるかな!卵がみつかるかな?
なーんて、かなり怪しい姿で探す虫おばさんになりそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キスジアシナガゾウムシ

キスジアシナガゾウムシ
今日は2ケ月振りに高尾へ行った。すっかり夏景色! 日影沢も虫がいっぱい。
最近、ゾウムシの蛹の姿をしったせいか、気になるゾウムシ。また、ひとつ出会えた、どうやらこの時期はゾウムシの観察には適しているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワカバグモ

ワカバグモ
ワカバグモは黄緑の美しいクモ、葉っぱの上にいると、なかなか見つけにくい。こんなに大きい餌物を捕るんだね、ビックリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゾウムシだったよ

ゾウムシだったよ
この間の蛹はゾウムシ!
面白い形の蛹だった。飼育してよかった、なかなか野外ではさがせないからね。名前を調べたけど、ゾウムシは図鑑を見ていても数が多く探すことが出来ない。ゾウムシも奥が深いねー!しかし、いろんなとこに思いがけない昆虫がいることがわかってよかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョロウグモ

ジョロウグモ
今日はジョロウグモの旅立ち記念日になった。昨日、夕方確認したときは固まっていたのに、朝見たら一匹もいなかった。風に乗って飛び立つ姿を見ることができなかった。100メートル位の範囲にいるらしい。我が家の庭の木にも5センチ位のかわいい網が6個。2回脱皮して少し大きくなったジョロウグモが、もうコバエを捕まえていた。このまま、観察できたらたのしいなー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは蛹?

これは蛹?
ひと月程前に、ハルシオンの根元にベニシジミの幼虫によくにた幼虫がいた。成虫が見たくて飼っていたらこんな姿になった。変わった蛹、始めて見る。ハムシ?ゾウムシ?何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミダレカクモンハマキ

ミダレカクモンハマキ
蛹化が始まった。
うまくいけば、成虫が見られる。楽しみだね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョロウグモ

ジョロウグモ
ジョロウグモはまだ飛び立たない。昨日脱皮した。
色が薄くなって、模様がでてきた。脱皮がらが糸に一杯付いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミダレカクモンハマキ

ミダレカクモンハマキ
やっとわかった!
なんでも食べている蛾の幼虫はミダレカクモンハマキ。年一世代で卵越冬。
さわると凄い勢いで逃げる。落ちそうになると糸を垂らしてぶらさがる。今日アシナガバチが幼虫の巣をねらいにきていた。敵は一杯いるから、逃げるのがうまいのかもね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なんの幼虫?

なんの幼虫?
最近わからない幼虫が多い。今日、神社のエノキの葉がめちゃめちゃ食べられているのを見つけたので採集した。どうも蛾の幼虫ではないようだ。少し育ててみることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛾の幼虫

蛾の幼虫
幼虫の頭の色が白から橙色に変化した!
随分、色々かわるねー!
この色で検索したら蛾の名前が解るかな?それとも
まだ、脱皮するかねー?
葉っぱの家から覗いている顔、可愛いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »