ケバエ

ケバエ
草木が枯れ、冬の気配の漂う庭に怪しい卵塊、昨日の雨で白くふやけている。じっと見ていると動く幼虫がうじゃうじゃ、毛の生えた幼虫。調べて見ると、ケバエ、確か今年成虫をあちこちで見た記憶がよみがえった。こんなところが生息圏なんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シロスジカラスヨトウ

シロスジカラスヨトウ
お風呂場にいた。ドクガの模様に似ているけど、少しおとなしい気がしたので、調べてみると、カラスヨトウガの仲間だった。山地で得られるがあまり多くないらしい。会えて良かったでーす!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春がきたー!

春がきたー!
今日は暖かい、ダンコウバイの花が開きはじめた。越冬から醒めたヒオドシ、テング、ヤマキ、サカハチ
見事に飛び出した。ダンコウバイを少し手折りトイレに置いたら思いがけず、ハチミツのようないい香りがしている。虫たちにはこの香りがたまらないのだろうなあ!!春はいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念でーす!!

残念でーす!!
残念でーす!!
毎年、楽しみに観察していたホソエカエデが電柱を立てるために昨日伐採された。年輪を数えると60年はたっている。芽吹き、紅葉美しかった、伐られる姿を見ながら悲しくなってしまった。せめて心の思い出にと50センチ程ホソエカエデを分けてもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015元旦

2015元旦
起きたら雪景色、犬のフウチャンと散歩、こんな足跡見つけた。タヌキかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴がいっばい

穴がいっばい
孫の世話で東京暮らし、朝一番に江戸川沿いを走る。今日はいくらか涼しい。公園にあるクスノキの根元はセミが出てきた穴が72個あった。東京ならではの自然?のような気がした。ニイニイゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミ、どの穴からでてきたのだろう?静かに耳を澄ますと、クマゼミ、オーシンツクも聞こえる。さすがに種類が多いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうやら

どうやら
ホソアシナガバチらしい。10センチ位の大きさの巣、オスが雨を避けながらかたまっている。夏休みでもうすぐ孫がやってくる、ポストの中に巣を作ったもう一種類のスズメバチの仲間のハチも見せてあげよう。芦安ならではの夏休み、どんな顔をするのか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中遊泳

空中遊泳
シャクガだろうか、木を揺すったら糸を垂らしてぶらさがった。見ていたら糸を上手に手繰りながら上へ登り始めた。エッチラオッチラ、全身を曲げては伸ばし上る。まだ、地面に降りたくないんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツマキシロナミシャク

ツマキシロナミシャク
今年も飛び始めた。私はこの蛾の模様が大好きだ。だから毎年じっと時間をかけて見いる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フトオビホソバスズメ

フトオビホソバスズメ
雄と雌が地面にへばりついていた。動かないので写真が撮れた。このスズメ蛾を見るのは初めてだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«懸命に!